読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bスポット療法士のブログ

慢性上咽頭炎とはどのような病気なのか?その治療であるBスポット療法とはどのようなものなのかをお伝えするブログ

セルフは勧めてないんだけど

今日もBスポット療法専門外来で…聞かれて

 

セルフは勧めてないんだけど…

f:id:mogitateentjp:20170324221057j:plain

けど堀田修先生は勧めてて~

で、堀田先生の患者さんには塩化亜鉛や綿棒をおわけしています(販売ね…こうなった経過は以前のブログで話たんで…)

 

 

これは先日神奈川IgA腎症扁摘パルス療法研究会に田中亜矢樹先生がいらして懇親会の時に教えて頂いたんだけど

f:id:mogitateentjp:20170324194404j:image

 

綿棒の綿の方だけじゃなく

指で持つ方も同じ側に曲げると〜

綿棒の先がどっち向いてるかがわかる!!

f:id:mogitateentjp:20170324204709j:image

 

ほんとはアルミ綿棒の方が棒が折れないので良いけど(これも田中亜矢樹先生に教わった)、高い!

f:id:mogitateentjp:20170324204819j:image

なかなか綿棒の違いをお伝えしづらいが…

 

アルミ綿棒は日本綿棒株式会社

http://www.nihon-menbow.co.jp/catalog/index.php?cPath=22_54&sort=4a&page=3&osCsid=ffb80295db8a831cf48c6ff6c87c45a0

 

これでどうですか!?

先人達の…教えです

 

綿棒挿入時は曲がっている方を下に向けて

綿棒の先が上咽頭に達したと思ったらくるっと綿棒を回転させる

 

綿棒の綿の向きがどこを向いてるかは~

綿棒の持ってる側の位置(角度)で…わかるでしょ