Bスポット療法士のブログ

慢性上咽頭炎とはどのような病気なのか?その治療であるBスポット療法とはどのようなものなのかをお伝えするブログ

Bスポット療法専門外来6月2日版

あ〜外来で言われてしまいましたが…

専門外来を受診し(受診しなくても)自分の内視鏡所見を見たい方は言っていただければ…

年齢と主訴のみでYouTubeアップするか

CDRに焼きますので(焼きます…古)おっしゃって下さい

先月の専門外来の方は…特にすいません

 

またアップを希望されない方もいらしたり

他の方と同じような主訴の場合はアップしなかったりしますので 

 

f:id:mogitateentjp:20170603170431j:plain

 

今日の専門外来は

Bスポット療法初診9人、田中式2人、栄養療法2人、高濃度ビタミンC点滴2人、再診4人の19名でした

初診が多くなり〜

茂木立の話が長くなるため予約時間通りにならなくなってます…すいません

 

急なキャンセルが入りますとそこは再診枠になります

金曜日午前に急に再診枠ができる場合もあります

 

 

 

症例1 59歳男性 主訴 のどの奥、左に何かこびりついて取れない、後鼻漏

この患者さんは他院Bスポット療法施行クリニックで経過観察されています

Bスポット療法である程度軽快するも症状取りきれず当院受診されました

また全身の筋肉痛があり以前から行なっていた武道も遠ざかってるみたいです

 

youtu.be

内視鏡の所見で上咽頭はきちんと塩化亜鉛が塗られています

左中鼻道に付着していた膿もだいぶ減っています

この患者さんは慢性上咽頭炎の原因細菌に対する抗生物質治療を開始し2カ月経過しました

当院遠方のため、Bスポット療法は今まで通院していたクリニックで行なってもらってます

 

それらにより筋肉痛が軽減し武道も再開出来ている様です

抗生物質内服終了後に原因細菌の血液検査を行い抗体価を評価します

 

この細菌に対する抗生物質は2種類あり、1種類目で著効する患者さんも多いですが

駄目で2種類目が効く場合もあります

1種類目は副作用が多いですかね?

これらも夏までにはまとめて発表します

 

線維筋痛症状が抗生物質の内服で良くなることが多いです

 

 

 

症例2 55歳女性 主訴 上咽頭のかゆみ

この患者さんも他院Bスポット療法施行クリニックや栄養療法などの加療を行っていた様ですが軽快せず、セルフが必要か!?を含め当院を受診されました

 

youtu.be

この患者さんも塩化亜鉛により粘膜の即時型白色化現象を認めますが出血はしません

咽頭左上にちょっと出血する程度です

 

こう言った患者さんの場合は

1、経験的に塗られてないだろう上咽頭天蓋の処置を開始

2、慢性上咽頭炎の原因細菌に対する抗生物質の治療を開始

し、経過観察を行います

 

あと…

見てわかると思いますが

咽頭に太めの血管が見えたかと思います

ちょうど直綿棒で当たるところです

 

トラブる可能性あるのでセルフはお勧めしませんでした

 

 

 

症状3 31歳女性 主訴 Bスポット療法で片頭痛を治したい

患者さんのお友達が大阪のBスポット療法施行クリニックに通っていて、

片頭痛に対する治療としてBスポット療法を勧められたとのことです

 

youtu.be

所見は他の慢性上咽頭炎の患者さんと変わらずBスポット療法で出血します

 

堀田修先生や堀口先生は片頭痛はBスポット療法の良い適応と仰ってますよね

先日の「頭痛の部位と上咽頭の炎症部位が一致した症例」の内容を再度…

 

堀口申作先生は頭痛(片頭痛)は慢性上咽頭炎の放散痛・関連痛と報告しています

 

f:id:mogitateentjp:20170221231231p:plain

※この図は「頭痛と鼻咽頭炎」堀口申作 日耳鼻65巻 p1360~1367 1962年

 から引用しました

 

堀口申作先生はこの論文の結語で

『頭痛を主訴又は併訴として訪れた患者32例について 全例に期確な鼻咽腔炎(一部は下鼻遂炎)の存在を確認し この部の局所治療のみによつて頭痛を根治せしめ得た なおこの際 鼻咽腔各部の触痛挫炎症は頭痛各部位と密接なヌ寸応関係を示し 局所治療のみにより鼻咽腔炎の治癒と平行して頭痛も消失して行くのを認めた』

と述べています

 

個人的な話ですが…

茂木立も…右下鼻甲介後端に…頭痛と一致する疼痛部位を認めます

 

 

症例4 41歳男性 3年来の後鼻漏

ビデオは供覧しません

 

この患者さんはセルフBスポット療法も上手で、ご自身の鼻腔や上咽頭などの大体の解剖をわかっておられ

今回の内視鏡下のBスポット療法はリアルタイムでご自身が内視鏡下にどこを塗られているか見ながら行いました(見たいというので)

 

第一診察室には眼振観察用にモニターが一台あります

そこに内視鏡の所見が写れば患者さんの理解が更に増すのかもしれません

今後とも対応させていただきます

 

f:id:mogitateentjp:20170402212431j:plain

f:id:mogitateentjp:20170402212506j:plain

 

これは茂木立が田中式をされてる写真ですが…

左は術者用で

右の黒のモニターは写っておらず…

このモニターを活用すれば患者さんも何をされてるかリアルタイムにみれると思われます

(目閉じたら見えないけど…)