Bスポット療法士のブログ

慢性上咽頭炎とはどのような病気なのか?その治療であるBスポット療法とはどのようなものなのかをお伝えするブログ

う~ん…悪化か 27歳女性 IgA腎症

youtu.be

 

20歳でIgA腎症の診断、扁摘ステロイドパルスを行われています

その後状態が良かったのですが

尿所見悪化したためBスポット療法を勧められ当院受診されました

Bスポット療法のみでは尿所見軽快しなかったため

入院で追加ステロイドパルス療法施行され

退院翌日に受診され

咽頭内視鏡下に評価し

アデノイドも収縮し上咽頭からの出血も軽微になりました

 

 

 

セルフBスポット療法を指導し経過観察していましたが…

 

2ヶ月ぶりに再診され

先日の尿検査で

 

尿潜血2+ 尿蛋白2+

 

と悪化したと再診されました。

セルフは施行していた様ですが

ハードワークだった様です…

youtu.be

 

収縮していた!?と思われたアデノイドは再度大きくなっているようでした

 

うーん…

セルフがダメではなく

日々の生活状況も…大事なんだと思います

f:id:mogitateentjp:20170624221115j:plain