Bスポット療法士のブログ

慢性上咽頭炎とはどのような病気なのか?その治療であるBスポット療法とはどのようなものなのかをお伝えするブログ

ペイシェンズアイ!?

今度は患者さんにウエアラブルカメラを着けて頂いて

茂木立が内視鏡下にBスポット療法をしているところを撮影してみました

f:id:mogitateentjp:20170629003514j:plain

まあ左目のみで見た感じ!と一緒なんでしょうね

 

症例 42歳男性 主訴:5年来の後鼻漏


1年前から他院Bスポット療法施行クリニックで加療されています
途中からセルフBスポット療法をされています

 

youtu.be

初診時から塩化亜鉛を塗布しても出血しません

天蓋も出血しません

 

こういった場合は

慢性上咽頭炎の原因と考えている抗生物質の治療を併用し

後鼻漏がどうなるか経過観察します

 

咽頭炎がある程度よくなっても…

下鼻甲介の後端を痛がる患者さんや

口蓋扁桃の上極を痛がる患者さんがいらっしゃいます

 

現時点では疼痛部位を探して塩化亜鉛を塗布してどうなるか様子を見ています