Bスポット療法士のブログ

慢性上咽頭炎とはどのような病気なのか?その治療であるBスポット療法とはどのようなものなのかをお伝えするブログ

第5回日本病巣疾患研究会の話

田中宏明先生(福岡市 田中宏明クリニック)

f:id:mogitateentjp:20170909191808j:image

 

内科(消化器)の先生でBスポット療法をしてる先生❗️

経鼻内視鏡所見、重症度のグレードを発表されました

 

 

伊藤宏文先生(船橋市 いとう耳鼻咽喉科)

f:id:mogitateentjp:20170909191839j:image

 

塩化マグネシウムによるBスポット療法を報告され〜

塩化亜鉛よりは効果は劣るも痛くない⁉️のが〜いいみたい

大学病院時代に自律神経の研究をされていただけあり、Bスポット療法と自律神経の効果についても言及されていました

 

 

大野芳裕先生(福生市 大野耳鼻咽喉科)

f:id:mogitateentjp:20170909192438p:image

堀田先生をして「日本で一番慢性上咽頭炎の患者さんを診療している」といわしめた先生~今年も年単位での治療成果をご報告されました

 

 

 

田中亜矢樹先生(大阪市 田中耳鼻咽喉科)

f:id:mogitateentjp:20170909192918j:image

前から何度もご紹介している日本一のBスポット療法士

 

今後はBスポット療法ではなく

 

Epipharyngeal Abrasive Therapy(上咽頭 擦過 療法)でEAT

 

内視鏡下のBスポット療法は

 

Endscopic Epipharyngeal Abrasive TherapyでE-EAT

 

という名で統一する!という提言をされていました~